2006年09月02日

『フルーツケーキファクトリー』

 私のホームページやBlogの中で、何回か書いた事があると思うのですが、数ある中のケーキ屋さんで、私の大好きなケーキ屋さんのひとつが、この『フルーツケーキファクトリー』なんです。

 8月31日の次男のお誕生日はいつまでも続いていて?当日は食事に出かけたのだけれど、外食をして家に帰ってからまたケーキ・・・というのは、絶対に美味しく食べられないので、毎年の事なのだけれど、ケーキは別の日に買う。
家族の人数は少ないのだけれど、せっかくのお誕生日という事で、毎年まーるいケーキを買うのだけれど、今年は丸いのは止めて初めての試みでタルトに!
フルーツケーキファクトリーは、私が友達と会う時によく待ち合わせに使う場所で、私は何回も利用したことがあるのだけれど、息子達はケーキは食べたことがあっても、お店には行ったことがありませんでした。
将来パティシエ希望の次男には、私は一度お店を見せたくて見せたくて、いつも大通に出たときには「ケーキを食べて帰ろう」と誘うのだけれど、次男はケーキよりももっと身になるものが食べたくて、いつも断られてばっかりで。
今日も一緒に街に出て、家を出るときにはケーキを食べて帰るという約束だったのに、結局は食事に・・・・。
だけど、お誕生日のケーキも買っていないことだし、食事の後にケーキを買って帰ろうということで、初めて次男をお店に連れて行きました。
いつものように、お店にはたくさんのタルトやケーキがホールのままで飾ってあって、どれもみんな美味しそう。
それに、すぐ側のガラスの向こうで3人の女性達がタルトを作っているところを見ることが出来る。
ケーキ屋さんというと、そこのお店で作っているとしても、それは奥の方でやっていて、実際にあまり見る機会はない。
作っている姿が、次男にはとても新鮮だったようで、どうやらお気に入りのお店のひとつになったようですよ・・・。
私はいつものように「季節のフルーツタルト」、長男には「チョコレートケーキ」(なぜ、フルーツと名の付くところでチョコレート?)そして次男は「レモンタルト」にしました。
次男は、これからお店にあるタルトを全種類クリアするのだとか・・・。
だいたいあそこのお店に行くと、みんなそんな気持ちになるのよね。
私もいつもそう思うのだけれど、未だに「季節のフルーツタルト」から脱出できない(なぜだろう?自分ながら不思議)。
今日は、桃でもいいかな?とは思ったんだけれどね。
私は生クリーム系よりもカスタードが好きなので、そんな感じになるのかな?
その月々のマンスリーフルーツもあるので、それもまた楽しみです。

フルーツケーキファクトリーのホームページはこちら
posted by snoopy3号 at 23:45| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。