2006年04月04日

『麻布茶房』

 期末の打ち上げの時に、職場の友達と行った『麻布茶房』です。
大通りに出来た新しいビルの地下に入っていて、私はそのビルの美容院を利用しているので、エスカレーターで上がっていく時に、いつも入ってみたいなぁ・・と思っていました。

 『甘味処』と言う言葉にピッタリな『麻布茶房』。
店舗はあちこちにあるのだけれど(香港なんかすごい数!)なんと札幌にはここがはじめての店舗。
もっとあってもよさそうな感じがするけれどね。
東京では吉祥寺にあって、私はたまたま吉祥寺に住んでいて、当時実家は東小金井だったので、月に一度母と2人でよくここでお茶のみをした。
あらためて店舗一覧を見ると、調布市の仙川にもあるようで、仙川商店街といえば当時社宅のあったところで、家から5分とかからない。
商店街の中にあったかな?
子供も小さかったし、あんまり記憶にないな・・・。
この間は『白玉クリームあんみつ』を食べたのだけれど、本当はソフトクリームがスゥイートポテトの上にニョロニョロのった『スゥイートクリームポテト』が食べたかった。
だけど打ち上げの後だったので、その時にいろいろなものを食べてしまってお腹がきつくなって諦めた。
打ち上げに出ないで時間差で行った友達に聞くと、スゥイートポテトは温かくって、ソースが選べるようになっていたそうです。
ちなみに友達は、小倉とゴマのソースを頼んだらしい。
今度行った時は、絶対に私も『スゥイートクリームポテト』を食べよう!
コーヒーとセットもあるしね。
そして、もっと暑くなったら『いちごソフトミルク』を食べよう!
大通りにある札幌のお店は、新しいこともあって、天井が高くてとてもいい感じ。
私の母も友達と行くくらいで、年齢層がとても広く利用出来るようです。
街の中で私が知っているような『甘味処』は、丸井さんの地下に入っている『梅園』くらいで、『梅園』は狭いしメニューがとても少ないので、やっぱり甘いものが食べたい時は『麻布茶房』をお勧めします。

『麻布茶房』のホームページは、こちら
posted by snoopy3号 at 23:04| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
調べたら大阪では1軒だけでした。
Posted by ゴ−スト at 2006年04月05日 09:37
 札幌も不思議と一軒なんですよ。
東京に住んでいた時には、よく目にしていたので、はじめて出来たって聞いたときには???って感じでした。
食事をしたことがないので、甘いものもいいけれど、ゆっくり食事もしてみたいなと思います。
Posted by とも子 at 2006年04月06日 00:17
立川在住のアスランですが、東小金井の麻布茶房には一度行ってます。

 たしかそのときには「白玉クリームあんみつ」を頼んだと記憶しています。とも子さんの実家が東小金井だったんですね。僕はあんみつ好き、珈琲好きなので、麻布茶房のセットは満足度が高いです。

 ところでメニューが少ないと言われてしまった「梅園」ですが、元々は浅草の昔ながらの甘味処です。そういう意味では取り立ててメニューに特徴はないのですが、ここの豆かんだけは絶品だと思います。いわゆるみつ豆のいろんな具がなくて寒天とえんどう豆だけなのですが、えんどう豆がたっぷり入っていてとにかくおいしいんです。

甘党のアスランが報告しました。
Posted by アスラン at 2006年04月06日 00:54
 アスランさん、ご無沙汰しています。
東小金井にも『麻布茶房』があったんですね。
当時、私はよく『ジョナサン』にお茶を飲みに行きました。
今でもあるのかな?
今度『梅園』の豆かん、挑戦しますね。
Posted by とも子 at 2006年04月08日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。