2009年03月08日

『警察庁から来た男』

『警察庁から来た男』
佐々木譲 作

 前回読んだ『笑う警官』の続編です。
今回は、警察署の中で暴力団に情報を流している者がいるらしい・・という所から始まります。
北海道警察本部に警察庁から特別監察が入ります。
そのキャリアこそ、警察庁から来た男、藤川警視正。
『笑う警官』で、うたったことで処分をうけた津久井刑事が協力をする事になりますが。
いろいろな事件が共通していて、どんどん犯人を絞っていくのですが、最後が・・・。
期待していたような結末ではなかったけれど、題名が『警察庁から来た男』なので、藤川警視正が主人公と考えれば、そうなってしまうのかな?
posted by snoopy3号 at 12:18| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オススメ・スポンサーサイトって…なんだろう…?
Posted by BlogPetのいぬちゃん at 2009年03月11日 16:40
オススメ・スポンサーサイトってなに?
Posted by BlogPetのいぬちゃん at 2009年03月11日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115317127

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。