2009年03月04日

『イニシエーション・ラブ』

『イニシエーション・ラブ』
乾 くるみ作

 合コンから始まって遠距離恋愛、そして・・。
読んでいくと、ただの若い男女の恋物語・・という感じなのだけれど。
ところが読んでいくうちに、???と不思議に思う部分が多々登場。
それでも、それ程気にもせずに読み続けていくけれど。
最後の解説を読んだ瞬間、やっぱり!って。
解説を読んで、もう一度読み返す人もいるそうだけれど、私はそこまではしませんでした。
へー!こんな子もいるんだ、たいしたものだ・・と、最終的な感想は、そんな感じでしょうか。
posted by snoopy3号 at 00:53| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょういぬくんは最後とか登場したかもー。
Posted by BlogPetのいぬくん at 2009年03月04日 15:04
きょうは、解説したかも。
Posted by BlogPetのいぬちゃん at 2009年03月04日 15:04
snoopy3号が解説するの?
Posted by BlogPetのいぬちゃん at 2009年03月04日 15:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115106449

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。